カテゴリー
WEB戦略

私がホームページから申し込みをする時

私はネットで買い物をよくしますが、楽天とかAmazonとかいつも決まったところで買うので特にホームページの出来栄え、印象や雰囲気などを購入時の参考にすることはありません。

しかし、エアコン回収とかそういったいわゆる業者の人に依頼する時がたまにあって、そういう時は依頼する会社のホームページは慎重に検討してしまうことが多いです。

ホームページ制作をいつもやっていると、ホームページをよーく見てから依頼するような感じになります。

下記は、あくまでも私の考えです。

一番重要視しているものは、ホームページから店長や社員さんの顔が見えるか、という点ですね。写真を載せているのが何と言っても最高ですが、そうでない場合は、店長さんがホームページを自分で更新している感じというか、文章から店長さんや社員さんがどんな感じなのか見えてくるようになっているかです。そのためにはある程度文章量があるとそれが分かりやすいです。

これが、いわゆるかっこいいホームページを作る制作会社に作ってもらったのがはっきり分かってしまうと、全く顔が見えないため、逆に不安になりますので、そういう会社には私はあまり依頼しないです。もちろん、文章に店長さんの味が出ていれば、自分で文章を書いてそうだな~と思えばOKです。

あまり大きな声でいうと、私の商売が終わってしまいますので、小さい声で書きますが(笑)、ホームページがダサい会社で、社長がゴリゴリ自力で頑張って更新している感が強いのは、最高の会社であることが多いですね。私はホームページがどれだけかっこ悪いかを重視して依頼しています。こんな基準で決めている人はいないと思いますけど、私はそのようにしています。難しいのは、近年はそのようなホームページが本当に少ないことです。

なんとなく、きれいなホームページの会社は、ホームページにお金がかかっているので、サービス代金にそれが上乗せされている感じがしてしまうのがあるんですよね~。

もちろん、社長さんが自力でホームページを作っているようなホームページは、検索エンジン対策を考慮していないため、検索に上位表示されることは正直あまりないです。そのため、一番ベストなのは、ホームページ制作会社に検索エンジン対策を考慮して「ある程度きれいな」ホームページを作ってもらい、あとはひたすら自力で更新、という方法かなと私は思っています。(画像を沢山使ったきれいすぎるホームページも検索エンジン対策に悪いため。)

前提条件を忘れていました。私は価格を優先なので、このような基準で選んでいますが、価格を優先しない場合は、また違った選び方があるのかなと思います。

なお、私は価格を優先しない場合でも、この基準で選ぶと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です