カテゴリー
ホームページ制作

ホームページに掲載する写真をカメラマンに撮影してもらうメリット

最近の制作で、お客様から写真を支給して頂いたものを使用してホームページを制作するというものがありました。

写真は、パンフレットに使用されているもので、プロカメラマンが撮影したものです。

やっぱり綺麗!!すごく綺麗!!

です。

写真素材サイトから購入するのも、きれいな写真が手に入るのでよいのですが、商品写真や店内写真は、イメージ写真でないためそうはいきません。実物、または店内を撮影しないとなりません。

多くの場合で、店長様がデジカメで撮影したものを使用しますが、画質の面、また構図や写真の雰囲気などはプロカメラマンのほうがかなり上なのは間違いないです。

今回感じたのは、お店のテーマに沿って、すべての写真の全体のテーマが統一感が取れているということですね。やっぱりプロカメラマンは違うな~と思いました。

ホームページに掲載する写真は、プロカメラマンに撮影してもらうのもいいのではないかと思いました。撮影代はかかりますけど、最初に1度撮ってもらえば、後は基本的に何年でも使えますし。

一番いいのは、写真がきれいだと、ホームページがとてもきれいに見えるということです。雰囲気も統一感が取れていることです。これが最大のメリットですね。

私の感覚では、ホームページのトップページの印象の半分は写真の印象だと思いますので、写真が与える印象ってかなり大きいのではないかと思いました。

もちろん、費用対効果の面では、写真素材サイトのほうがいいというのは否定しませんけど、プロカメラマンに依頼するメリットって意外とあなどれないなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です